FF14版とFF11版のアルザダール海底遺跡群のお話!

FF14 SS記事
スポンサーリンク

FF11が20周年!

 

FF14ではFF11からオマージュされた
要素をチラホラ見かけることができます。

 

 

最新IDのアルザダール海底遺跡群
その一つ!

今回は、FF11の20周年で行われている
ウェルカムバックの無料期間に乗っかり
FF14版とFF11版の共通要素や
アルザダール海底遺跡群を
見比べていこうと思います!

 

FF11をプレイしていた方には懐かしんで
頂きたくプレイした事はないよ!という
方には、へ~元ネタはこういうのなんだ
と、楽しんで頂けると幸い!

 

FF14で言うところのララフェル

 

このノルカ・ヒマバミ。
現在はララ♀で遊んでおりますが
FF11ではララフェルに相当する
タルタル族♂で遊んでいました。

並べてみると
こんな感じに

 

ん…?どちらも小人スタイルの
種族なんだけど…
こうして並んでみると…

あれ?…あれ?

 


ララフェルって…

 

 

ララフェルは長身種族。

 

陸上部(FF14)の中だと足が遅いけど
クラスの中だと(タルタルと比べると)
結構足が早い方みたいな
そういうアレです。

 

アルザダール海底遺跡群

 

FF14の最新IDである
アルザダール海底遺跡群!
世界設定は違うものの元ネタの
FF11のものと、今回は両方を
見比べて楽しもうと思います!

 

ダンジョンデザイン的には
1ボス終了後~2ボス間に
FF11版のアルザダール海底遺跡群が
色濃くオマージュされております。

 

1ボス終了後の転送装置。

写真左がFF11版のものであり
とてもそっくり( ´∀` )

 

 

ダンジョン通路

水中水族館のような壮大な施設。
こちらがFF14版。

 

そしてこちらが

FF11版。

 

若干デザインは違うものの、大まかな
作りは似ていますね!ちなみに
こちらではガラス面に頭足族が
張り付いていたりします(  ‘ ;’)w

 

 

アルザダール海底遺跡群のモンスター

 

門の様な姿のモンスター
ランパート族。
こちらFF11版。

 

そして、皆様が最近目にしたと
思われるFF14版では
コチラ。

デザインはそのままに
FF14版は異空間のエフェクトが
派手になっております。

 

このモンスター
FF14では戦闘に入ると

海産物のお友達をしこたま
引き寄せ海の物産展を開催。

 

引き寄せる海産物のお友達も

バッチリFF11由来の海産物を
お取り寄せしているという

 

ナイスな仕様!

 

このクラーケンの写真を撮影している
時に、ふとFF11で目に付いたものが
ありまして、それがコチラの

ゴブリン・バウンティーハンター

 

FF11では以前、自動釣りツールで
魚を乱獲しまくる
業者が存在し
その対策として、釣り場近辺に狂暴な
ゴブリンを配置し業者を狩る
という
シュールな試みが実装されました。
名前も賞金稼ぎという意味であり
中々シャレがきいているなぁ、と
当時思った記憶があります(  ‘ ;’)

 

しかしこのゴブリン。自分より
レベルが低いキャラクターに絡む
という特性の元にお仕事をするので

レベリングをしている一般プレイヤーに
襲い掛かったり肝心の業者には
安置に逃げられていたり
割とガバガバである。

 

さて、話を戻しまして再び
アルザダール海底遺跡群のモンスターを
ピックアップ!こちらは
何か怖いマシンのアクロリスウェポン。
まずはFF14版の姿から!

強烈な外見のアクロリス。初見で
何コレ怖ッ!!と、なった方も
いるのではないでしょうか( ゚Д゚)
ウェポンは漆黒IDのマリカの井戸等
にも出ていましたね( ´∀` )

 

 

何か怖いマシンの方はFF11では
通常モンスターではなく
中々レアなモンスターなのですが
丁度1匹いました( ´∀` )

やはりこっちも何か怖い。

 

そしてウェポン。FF11版の
ウェポンと並べてみると
質感?毛並み?が結構違うようでFF14版はジャンガリアンハムスターの
様に
もふもふしており、よく見ると
ちょっと可愛いと思いました。

 

最後はこちらのクトゥルブ

草むらからぶっとんでくる
あいつらです。

 

クトゥルブもFF11に存在し
他のモンスター同様、見た目が
同じまま来ているのかと思いきや

少々デザインが異なる模様。

FF14版では顔がより湿った
ゾンビ的というか生々しい
感じがありますね(  ‘ ;’)

 

 

以上、FF14にオマージュされている
FF11要素を眺めてゆく記事と
なりました!

 

今回は「FF11」20周年記念記事の
前編でありまして、次回の後編記事では
現在FF14にコラボで来ている
FF11キャラクターのお話等を
お届けします!それではまた!

 

FF11のウェルカムバッキャンペーンの
概要はこちらから!

ウェルカムバックキャンペーン
おかげさまで20周年! 無料でプレイが可能なこの機会に、もう一度“ヴァナ・ディール”に帰ろう! ファイナルファンタジーXI「ウェルカムバックキャンペーン」

 

 

 

コメント

  1. ハル より:

    ララフェルスタイルイイ!!!!(錯乱)

    11懐かしいですね~!
    暁月のDDやミハシラ的なものはナイズルなのかな?と期待しておりますw

    海の物産展ワロス…とれたてぴちぴちですね!

  2. Nolca Himabami Nolca Himabami より:

    ハルさん>>

    抜群のプロポーション!!!!(錯乱)

    あぁー、DDにナイズルはピッタりそうw
    海の物産展はオロボンの写真も撮りたかったんだけど
    アラパゴ暗礁域で迷ってやめたという悲しき裏話( ゚Д゚;)