【FF14漫画】誰がこうなる事を予想できただろうか

FF14漫画(最新)
スポンサーリンク

つ、強くてニューゲームを遊べば…
こうなる未来への伏線が
どこかに…どこかに隠されて
いるハズだッ…!!(錯乱中)

 

 

新生当時のガイウスさんを振り返る

 

強くてニューゲームで当時の
イベントを見ていると

こういう芝居がかったモーションを
しながら喋っているシーンがあり
それがまた、敵側の強者感を割り増し
しており、厨ニ病ララフェルとしては
ゾクゾクくるものがあります。
今だと、こういうのはもうやらなそうな
感じがしますね(‘;’)

 

 

鎧はもう着てないけど剣は愛用中

 

現在もガイウスさんが愛用している
このガンブレード

No.IX

一見、シンプルそうな剣ですが

 

 

王位継承権保持者9名を屠ったという
旨が設定本に書かれており、やはり
当時は一国の軍団長だけあり
なかなかエグい仕事をしていた
設定もしっかりある模様。

 

 

レガシー版ガイウスさん

 

エグい仕事といえば、新生時代より更に
遡りますが、FF14のレガシー版の
イベントで1つ非常に印象に
残っているものがあります。

 

場面は新生初期と同じくエオルゼアと
帝国軍がバリバリ戦争中の1シーン。

※当時のSSがないのと雰囲気を柔らかくすべく
モアイと
ノルカ・ヒマバミで
イベント
再現しております。

かなり不利な情勢ながら
アラミゴの兵士達?が無謀にも
突撃を仕掛けてしまい

 

ヒカセンは後から追いかけて
現地に辿り着く形なのですが

 

現地に着くと

そこには先ほど突撃しにいった
兵士達の無残な姿。

 

 

誰か生き残りは居ないかと
あたりを見回すと

深い霧の中からリーダー格の
人の姿が確認でき、あっ!リーダーは
何とか生き残ってるじゃん!

と、思いきや

 

 

 

 

 

 

それは霧の中から、リーダーの死体を
片手に掴んだガイウスが迫って
来ている。という衝撃の光景であり
目に焼き付くイベントでした。

 

レガシー終盤のイベントは
その後に、新生で一新するという
前提がある故なのか
結構、これどうしようも無くね!?
と、いった強い絶望を訴えてくる
シーンもチラホラあり、そんな
中でのガイウスさんを見ていたせいか
当時はより恐ろしいイメージを
持っておりました。

 

それ故、新生からだと9年。
レガシーからだともう10年~。
そのガイウスさんが

まさかこうなるとは
1ミリも…1ミリも
予想
できなかった…!

 

 

 

過去を辿れば、取り返しのつかない
事も色々とあったと思いますが

今では、娘さん共々、穏やかに
過ごしている1コマも見ることが
でき、感慨深いものが
あります( ´∀` )

コメント

  1. カカト より:

    当時、話長いな~エレベーターも長いな~って思いながら進めてさらにペッってされてもそれなりに威厳はあったのにね、拒めなかったら仕方ないよね。

    ところで輸送兵、十人長、警備兵がこれ見たらなんてコメントするんだろうか。

  2. 青い人 より:

    レガシーパイセンですが、ガイウスさんのそんなイベントシーンあったっけ・・・

    旧で覚えてるイベントシーンって、アシエン初登場シーンと宿屋の事件屋イベントくらいかなぁ。
    あっ!ニャンじゃないほうの相棒!!

  3. Nolca Himabami Nolca Himabami より:

    カカトさん>>

    拒めないパパスタイルが微笑ましい…!
    ガイウスさん(鶏)のセリフで、付き人の2人には
    笑われるから言わないでくれっていうのがあったんだけど
    元部下の方々にも見られたら色々と噂が立ちそうだね(‘;’;)

    青さん>>

    このイベントとか、夢で三国主要人物が皆回りで死んでるシーンとかは
    やけに覚えてたんだよね( ゚Д゚;)
    レガシーの頃は、新生の時ほど遊べてなかったせいか
    逆に青さんが書いてるイベントを思い出せない悲しみw
    レガシーのイベントを一度色々見直してみたいなぁ(‘;’)