【FF14漫画】ノフィカとハルオーネのギスギス神話その②

FF14漫画(最新)
スポンサーリンク

ノフィカ様
器が広いッ!!

 

地神ノフィカ

 

実装前から大人気の
大地と豊穣を司る地神ノフィカ。

6.3直前のトレーラーでは
後ろ姿だけの登場となりましたが

 

 

大人気の理由となった双蛇党のポスターに
地神ノフィカらしき神が描かれており

髪型や装飾品なども酷似している為
概ねポスターのイメージで
良さそうですね(‘;’)

 

 

神々同士の家族関係としては

前回、輝ける神域アグライアに
登場し、こちらも大人気だった
日神アーゼマの娘が、今回の
地神ノフィカとなるようです。
親子揃って美人の神様( ´∀` )

 

 

地神ノフィカは

グリダニアの守護神として
信仰されており、まさに大地と豊穣の
イメージでピッタリ(‘;’)

 

 

グリダニアからは離れておりますが

西ザナラーンにノフィカの井戸という
彼女の名を冠するエリアも
あったりします。

 

 

昨今では、あまり行く用事のない場所
ですが、レガシー版でレベル上げ等で
チラホラ通っていたせいか割と記憶に
残っており、他にも個人的に
ノルカ・ヒマバミのキャラネームと
ノフィカという名前がやや似ているのも
あって、そこも記憶に残りやすく
昔からどんな神様なのかなー?
と、うっすら興味を持っていた
神様だったりします(‘;’)

 

 

今回の漫画では、地神ノフィカと
戦神ハルオーネをメインに
ピックアップしましたが
喜びの神域エウプロシュネでは

少なくとも5体の神が
登場とかなり豪華!

 

 

個人的には、左の星神ニメーヤと思われる
神様が一番気になっております。
フードに隠れた顔と、その衣装共々に
ミステリアス感抜群でとても素敵(‘;’)
実装が待ち遠しい…!

 

今年もありがとうございました!

 

皆様、今年はこのブログにお越し頂き
ありがとうございました!

2023年も元旦から「暇喰み」は
営業しておりますので
また来年も、遊びにいらして
下さると幸いです( ´∀` )

 

それでは良いお年を!

 

 

今回の漫画の参考にした
設定本はコチラ!

Encyclopaedia Eorzea ~The World of FINAL FANTASY XIV~
エオルゼアの理、歴史、国や文化、土地、人物、魔物などの詳細を全八章、304ページ

コメント

  1. カカト より:

    続きキター!やっぱりキャラネーム似てるせいか、なんとなくノルカさんで脳内変換されてたりする

    話の展開もなんかノルカさんっぽくて楽しい(ノフィカさんちょr…じゃなかった器が広いッ‼)

  2. Nolca Himabami Nolca Himabami より:

    カカトさん>>

    名前の「ル」を「フィ」に変えるときっとあの圧倒的
    プロポーションに進化できるはz(((‘;’)))

    実際のアグライアの方だと、どんな性格で
    出てくるのかが早く見たいね( ´∀` )