【FF14漫画】クリスマスに起こせ奇跡

FF14漫画(最新)
スポンサーリンク

ミミックに驚いて足音を
立てたら
サンドウォームに
感知されました。

 

 

マンティコア化の魔土器が…!
欲しかった…!!

 

 

今日はクリスマス。
世界中の沢山の人々にプレゼントを
届けたであろうサンタさんも…
はるか地中の死者の宮殿は
配送エリア外の様だ…。

 

 

好奇心で滅びたララフェル

少し前に
タクティクスオウガリボーンを遊び

 

 

印象深かったキャラクター
「屍術師ニバス」が
FF14の死者の宮殿
B100に居る。
という事を知り

 

 

これはFF14の方でも是非見に行きたい!
と、死者の宮殿に潜り込み

ニバスと会う事ができました。
ここまでは、前回の記事で
書いた内容ですが

 

 

目的としては無事達成し、退出後は
ぼんやりとキンナ装備を試着しながら
低層周回して装備交換用の強化値でも
貯めようかな~と考えつつ

 

 

否、その前に折角だしB100以降も
行けるとこまで行ってみようかな?
と、思い立ち探索を続行。
結果は、漫画の通り

OMG!!!!!

 

 

全体的な反省点としては
時間配分と、アイテム管理が甘く


使わずとも行けたんじゃなかろうか?
という中難易度の層でも、チキって
アイテムをガシガシ散財した結果

 

 

段々キツくなり、本当に
アイテムが必要な高難易度層

カツカツになるというザマである。

 

 

その後、一発逆転系のアイテムが
中々拾えず、半泣きで進行しつつも

 

 

ボス用の、防御強化あたりは
なんとか回収しながら進めた為

ドキドキしながらもボス戦を
乗り切る事ができました。

 

 

ギミックこそ複雑ではないものの
ぼっち凸の場合、一瞬のワンミスで
地上に叩き返される為、緊張感抜群!

特に、終盤にメテオを延々と
連発してくるデンダインゾネ君戦は
手に汗にぎりました(((‘;’)))

 

 

後は、深層に行ってみて良かったなと
思った点としては、深層のエリアが

幻想的な雰囲気のマップであり
地下であるにも関わらず
暗く鬱屈とした感じがなく

 

 

かなりお気に入りのフロアと
なりました( ´∀` )

 

SSをここでゆっくりと沢山
撮りたい所ですが、ゆっくりしてる
時間もなく、ここまで
行くのも
時間がかかるというジレンマ(‘;’;)

 

 

そして、そんな素敵フロアで

OMG!!!

 

 

ネットで情報を見ると
181~200が難所というのを
よく見かけ、最終到達フロアを
振り返ってみると

 

 

まさに教科書通り
難所の餌食になっている。

 

 

武器の強化値としては
深層で銀箱を結構開けれた事により

最初のB51階突入時には
強化値50くらいだったのが
B180半ばの階でとうとう
カンストして嬉しい( ´∀` )

 

 

ただ、死にましたので

若干巻き戻っている数値を
見て
ちょっぴり悲しい
ノルカ・ヒマバミ。

 

 

さて、何年かぶりに遊んだ死者の宮殿。
ぼっち凸で遊ぶと、去年ハマった
一騎打ちと少し近いものを感じ
楽しく遊べました!

 

 

進行も10~20階ずつ行い1日の
プレイ時間としては少ないのですが


総合的なコンテンツの
プレイ時間としては
結構長くなるせいか
終わった後の脱力感凄い…!

 

 

今回は、冒頭のニバスに手っ取り早く
合うべくB51から始めた訳ですが
ふと、リザルトの注意書きが目に付き

ネクロマンサーの称号狙いの方々は
B1から始めてもっと長い時間戦い
続けるのか~と、考えると単純に
200フロアの全制覇もさることながら
その中で、時に失敗する事があっても
この長い道のりを諦めず挑んだという
メンタル的な面でも
世のネクロマンサーさん達は屈強な
存在だなぁと思いました( ´∀` )

 

 

前回から続き、2話に渡って
死者の宮殿のお話となりましたが
来たる6.3では

新たなディープダンジョンの
オルト・エウレカも来るので
そちらも楽しみたいですね!(‘;’)

 

コチラは、死者の宮殿B50踏破
前提条件の1つになっている為
まだ死者宮に行った事ないよ!
という方は今の内に!

コメント