【FF14漫画】絶対言っちゃダメですよ?FF14×タクティクスオウガリボーン

FF14漫画(最新)
スポンサーリンク


この件につきましては
何を聞かれても、知りません><
わかりません><で通す所存!!!!!

 

タクティクスオウガ未プレイでもFF14テイストで一緒に楽しんで欲しい記事!

 

上記漫画で行った
ドラゴンをステーキ化しまくる
わくわくドラゴン作戦。
イシュガルド勢に

バレるとヤバいと
言いましたが

 

 

よくよく考えると、ドラゴンと言えば

オメガ戦で身を削って助けてくれた
始祖のミドガルズオルムや

 

メインストーリーでヴァルシャン君の
姿で絶賛仲良し中の

ヴリトラ氏

 

 

はたまた、遠い宇宙の果てにて再現され

カフェにご一緒するような
仲にまでなったドラゴン族
だったりと…

 

ヒカセンとドラゴン族との交流は
現在進行形で深く続いているにも関わらず
ブーイングの嵐を黙殺し

 

大量にステーキ化しまくった
ララ畜ノルカ・ヒマバミ。

 

FF14の世界に戻ってからは

彼らの目を直視できなくなる
日々が始まりそうですが…

 

も、勿論、攻撃用のオーブが
欲しかっただけで、ドラゴンステーキの
量産は想定外の弊害ではあったのですが…
…ですが…

 

タ、タクティクスオウガにおいて
ドラゴンステーキは古来から
プレイヤー達に有用とされている

とってもイイ物の様で…

 

まぁ…その…
コレは…コレで…

…お…

美味しく頂こう
かなって思います!!

 

 

1周遊んでみての感想

 

さて、話を逸らしまして

 

ひとまず3ルートあるストーリーの内
1ルートを最後まで遊んだ所での感想!
ゲームは好きだけど上手ではない
ノルカ・ヒマバミ
的に苦労した点はこの2つがあり、これらは
スリルある難易度で楽しめると
考えれば良い面でもあるのですが

 

ひとまず一直線に物語に浸りたい!
という遊び方を初見ですると
結構な難易度を誇る為
レベルキャップのオフ版を遊べる
イージーモード
的なものが選択
できたならば、硬派な歯ごたえを
楽しみたい方と、ライトに触れて
みたい方も、双方のプレイスタイルで
遊びやすくて良いなぁ、と
思いました(‘;’)

 

特に、ストーリーがとても面白いだけに
タクティクスオウガや、シミュレーション
RPGの入口を開くという意味合いで
そういうモードがあると、友達にも
勧めやすいな~と、感じた次第!

 

後は、中盤~後半は

ヒーラーの回復魔法があまり
活躍できてないかな?
と、気になったりもしますが単純に
回復量が上がると、敵軍ヒーラーも
強化され、割と地獄と化しそうな為
コレはコレでイイのかなとも
思いました(‘;’;)

 

 

そして楽しかった点は

盛 り 沢 山 !!!

 

気が付いたら、5~60時間以上
ホイホイと遊んでいたかつ
まだまだ別のルートや、やり込みを
楽しみたい人向けのエンドコンテンツに
こだわりのキャラ育成、キャラクターの
読み物までと、やろうと思えば楽しめる
要素が盛り沢山あり
お値段も四千円台と、お手頃かつ
長く遊べるタイトルだと思います!

 

そんな感じで楽しんでいたら
書きたい記事が、1記事では
まとまらなく
なってしまった為
次回、そのまた次回の記事は
タクティクスオウガを
未プレイでも
FF14テイストで一緒に
楽んで欲しい
記事シリーズ」を
更新いたしますので
、よろしければ
またお付き合い頂けると幸い!

タクティクスオウガリボーンに
興味が湧いた方はコチラ!

タクティクスオウガ リボーン | SQUARE ENIX
タクティカルRPGの金字塔『タクティクスオウガ』が更なる進化を遂げ、今ここに新生!

コメント